借金のこと

私が借金をした理由


こんにちは、ヤマトラです🐯


今回は、過去を記事にしてみることにしました。


タイトルの通り、私が借金をした理由についてです。


どのような経緯で借金をすることになったのか、その全貌をまとめます。


興味のある方はこのまま読み進めてください!


ヤマトラ、あんた借金あったんか?ヤバいな!どうしたん。


先生、実はそうなんです。借金抱えてたんですよ、、、
なんでそうなったのか、お話します。



借金のはじまり



今から6年前の2016年春、当時ヤマトラは20代半ば。なんの前触れもなく話は舞い込んできました。


友人A:すごい話があるんだけど、時間つくれる日ない?


私が公私ともに仲良くしていた友人のA君。その時彼は地元を離れ、東京で自身を磨くために日々奮闘していた。


そんな彼が持ってきてくれたBIGな話。興味が湧かないわけありません。


お察しの通り、この話がきっかけでヤマトラは借金をすることになります。


本題に入る前に、先にA君とヤマトラの関係についてご紹介しますね。


ヤマトラとA君は高校時代の同級生。高校卒業後、ヤマトラは地元の学校へ進学、A君は地元の企業へ就職。


お互い地元に残る選択をしました。


ぶっちゃけ、その当時ヤマトラとA君は全く仲良くありませんでした。むしろ仲は悪かったですね。


どちらかというと、A君がヤマトラを嫌っていて私自身は嫌われているのを察しつつ、極力関わらないようにしていました。


そんな私たちには、仲良くなったきっかけがあります。


それは、ネットワークビジネス(MLM)でした。今では黒歴史もいいところです(笑)


ヤマトラが会社員になってからの話。活動期間は長くありませんでしたが、A君は、嫌いだったはずの私になぜか声をかけてくれ


そこから度々会うようになり、高校時代の昔話をしているうちに、お互い誤解をしていたことに気づき仲良くなりました。


まさかこのタイミングで仲良くなるとは思ってもみなかったです。人生っておもしろいものですね!


少々脱線しましたが、本題に戻ります。


A君からのアポをもらったときヤマトラは、田舎には入ってこないめちゃくちゃ刺激的な話だろうなと、ワクワクしていました。


その気になるBIGな話の内容ですが、最初にお伝えすることにしましょう。それは、、、


海外の不動産投資』でした。ででーーーーーん!めちゃくちゃ怪しいやん!!!


約束していた当日、A君と会い、投資の内容をコト細かく教えてもらいました。


言っていること、内容については理解できました。(そこまで馬鹿ではなかったので)


正直、都会で仕事をしたことがなかった私にとってはこんな話、二度とこないだろうな〜という思い半分


いやいや詐欺でしょ、怪しすぎるやん!という思い半分でした。


ただ、私の中のマイルールとして、悩むぐらいならやめる。と決めていました。


マイルールに従い、せっかくのお誘いでしたが断るつもりで話を聞いていました。しかし結果、出資をすることになったんです。


これだけ疑っていて、断る気マンマンだったのになぜ出資をすることにしたのか


出資を決意した理由、それは、友人A君が実際に現地へ赴き、視察をしてきたとのことでした。


現地へ行った写真や、不動産の建設予定地の写真などを見せてもらい、その時ヤマトラはこう思いました。


「これ、マジなやつやん!!!」


完全に疑いは無くなりましたね。A君を信じることにしました。


これがなければ私が借金をしてまで出資をすることはありませんでした。人生こんなこともあるんですね。


はい、ここまでがヤマトラの借金をすることになったきっかけの話でした。


次は、借金の内訳を公開します。


借金の内訳


ここでヤマトラが、どこからいくらの資金調達をしたか公開します。

借入先借入額毎月の返済額
三菱UFJ銀行170万円3万円〜
楽天銀行50万円1万円〜
三井住友銀行50万円1万円〜
オリックス銀行40万円5,000円〜
合計:4社合計:310万円返済合計金額:55,000円〜

上記が内訳になります。


うん、車買えるよね。


不動産への出資金額は300万円でした。不動産の配当が始まるまで少し期間が空いたため、それまでの返済を


上記残額の10万円、他のカード会社(キャシング)でやりくりしました。


これでヤマトラは、多重債務者の仲間入りを果たすことができました!←全く嬉しくねぇぇぇえぇえぇ(笑)


当時は実家暮らしだったので、万が一支払いが滞り、督促状がくるもんなら死亡確定だったので


とにかく支払いを滞らせないようにだけしていました。今思えば、実家暮らしとはいえよくやっていたなと思います。


あの時は死に物狂いで返済をしていた記憶があります。あー、思い出したら萎えてきた。


上記に加え、奨学金の返済もしていました。毎月20,000円弱かな。これも借金に該当しますね。


この時点での借金総額は500万を余裕で超えていました。


うん、人生詰んだよね。


借金のきっかけとなった内容


借金することになった不動産出資の内容を大公開!どういった内容だったか気になりませんか?
まずはこちらをご覧ください。


ご覧いただけたでしょうか。


海外の不動産へ出資するにあたり、実際に交わした契約書類の一部です。


場所はフィリピンで、コンドミニアム事業に関するものでした。


契約内容をザックリ説明すると、コンドミニアム事業を進めるにあたって、出資をしてくれた人に対して利益を保証し


①月配当 ②半期配当の締め月 ③年間配当の締め月 と契約時に選択したもので配当金を得られるというものになります。


(※契約書類の氏名、住所等は隠させていただきます。隠すところが多くてすみません。)


さて、気になる配当金についてですが、一度も受け取ることがなかったでーーーす!!!しかも出資引き受け者は行方不明。←飛んだ!!!


ヤマトラに近い人で数名、同じ被害に遭った人がいました。ひどい話ですよね。


さて、紹介者の友人A君ですが、紹介をしてしまったばかりに責任を感じ、被害に遭った人たちのため様々なネットワークを駆使して


出資引き受け者の行方を追ってくれました。←ありがとぉぉぉおぉぉお!!!


しかし、結局見つからずに借金だけが残りました。


完全にしくじりましたね。ウソのようなホントの話です。笑ってください😂


せめてこれを読んでくれた方々だけでも、被害に遭わないよう気をつけていただけたらと思っています。


もし、このような話が突然舞い込んできたら、基本的に疑っていて間違いはないです。(本当の話もあるとは思いますが、、、)


あくまでも投資は自己責任。不動産、FX、仮想通貨などたくさんありますが、投資自体は悪ではありません。


むしろ今の時代、投資を始めることをオススメします!まずは正しい知識を身につけましょう。


みなさんは私のようにならないでね!





最後まで閲覧していただき、ありがとうございました!


またお会いしましょう🐯bye-bye!

-借金のこと